歩・探・見・感

歩・探・見・感

ノスタルジック、レトロ、ディープそしてマイナーな世界へようこそ

公園

旧町名 東京府荏原郡世田谷村経堂在家

今回は超有名なものだが、東京23区内では最古級クラスのひとつである旧町名「東京府荏原郡世田谷村経堂在家」を紹介しよう。 発見日 2020年2月27日(再訪日2022年10月19日) 発見場所 東京都世田谷区経堂五丁目 それは左側の立派な門柱(大理石だろうか?)…

旧町名 世田谷区廻沢町

世田谷区の旧町名は、「◯◯町」の「町」だけが消滅して現町名が「◯◯」というパターンが主流だ。 今回紹介する廻沢(めぐりさわ)町は下代田町と同じで完全に消滅した数少ない町名の一つだ。 ①東京都世田谷区廻沢町206番地 発見日 2021年4月23日 発見場所 …

旧町名 江戸川区西船堀

東船堀と南船堀の表札は発見することができた。 西船堀の表札は存在しているのだろうか? 前回訪問した時は、どのあたりが西船堀の町域だったのかわからなかったが、路地の奥に怪しそうな小規模の住宅密集地らしきところがあった。進入しようとしたが、その…

旧町名 江戸川区堀江町

今回は江戸川区の「堀江町」を紹介しよう。 厳密に言うと「堀江町」は現存しているが、なぎさ公園東側から南葛西五丁目公園南側の旧江戸川右岸河川敷のみを町域とする無居住区域となっているし、発見した場所の町名も南葛西なので、実質旧町名扱いとしても問…

千川上水分配堰碑&マンホール&千川上水調節池跡

旧中山道(種子屋街道)を探索していたら、掘割交差点(旧中山道と明治通りの交差点)付近に千川上水ゆかりの地があった。 掘割バス停 「掘割」と呼ばれている理由は後程出てくる。 発見日 2022年8月4日(再訪日2022年8月18日) 発見場所 東京都北区滝野川六…

2022年8月18日探索記録

ブログの対象としなかったものは埋もれて、忘れ去られてしまう可能性が高いので、探索記録として紹介したいのだが、それさえもままならない今日この頃である。 そこで、今回は最近訪問したところで、一つのテーマとしてブログの記事にするつもりがないものを…

都電6000形6162号車 in 豊島区立南大塚公園

豊島区立南大塚公園に屋根とフェンスに覆われた都電があった。 南大塚公園(豊島区ホームページより) 区画整理事業により生まれた公園で、開園以来親しまれてきましたが、平成3年度に再整備され、明るい公園に生まれ変わりました。 住宅地のなかにこんもり…

自然園由来掲示板 東京都目黒区

中目黒を探索中、こんなものを発見した。 ○○跡のように何も痕跡がないようなものについても、このような案内板や説明板があると写真を撮っている。 撮っているだけではもったいないので、関連情報もあれば、合わせて紹介していくことにしよう。 発見日 2022…

音無さくら緑地内旧石神井川の自然露頭

この日は北区飛鳥山歴史資料館を訪問後、滝野川を探索。 探索途中に貴重な自然景観を発見した。 以前付近は探索したことがあるはずだが、ここの存在は知らなかった。 発見日 2022年8月11日 発見場所 東京都北区王子本町一丁目 音無さくら緑地 この緑地は、石…

飛鳥の小径と飛鳥山公園の文化財他 

記事を書くのをグズグズしていたら、シーズンが終わってしまった。 しかしこのまま眠らせてしまうのはもったいなので、お披露目することにしよう。 併せて飛鳥山公園で見つけた文化財等も紹介しよう。 訪問日 2022年6月24日 訪問場所 東京都北区王子1-1-3 飛…

日比谷公園のユリと史跡

日比谷公園を訪問したら、ユリが咲き乱れていた。 知らなかった。 身近にこんなユリが咲いているところがあったとは。 既に見ごろが過ぎてしまった品種もあったが、圧巻な眺めだった。 訪問日 2022年6月30日 訪問場所 東京都千代田区日比谷公園一丁目 「日比…

大和鹿鳴公園

大和町の旧町名の痕跡を発見した後、すぐ近くに公園があるのに気が付いた。 大きな石が置かれているのが見えたので、立ち寄ってみた。 発見日 2022年5月21日 発見場所 東京都中野区大和町3丁目 石垣が組まれている。 何の関心がない人が見たらただの石。 以…

戦争遺跡 スガモプリズン排水溝 in イケ・サンパーク

池袋5丁目に行く途中、持参した地図に「造幣局地区(再開発中)」となっている場所があったので、今はどうなっているんだろうと思い、立ち寄ってみると、そこには東京国際大学池袋国際キャンパスが建設中だった。2023年9月開校予定らしい。他に「IKE・SUNPAR…