歩・探・見・感

歩・探・見・感

ノスタルジック、レトロ、ディープそしてマイナーな世界へようこそ

埼玉県川越市

琺瑯住所プレート 川越市藤間

ふじみ野市の旧町名を探索しているときに、いつのまにか川越市に入ってしまい、見つけたものだ。 発見日 2022年4月11日 発見場所 埼玉県川越市藤間 これがどうしたのだと思う方がいるかもしれない。 珍しいものなのか? まだ川越市に現存する琺瑯住所プレー…

武家屋敷 永島家住宅 埼玉県川越市

喜多院へ向かう途中、古そうな建物を見かけたので、立ち寄ってみた。驚いたことに、ここは、埼玉県に残る唯一の武家屋敷だった。 永島家住宅は川越城南大手門近くの侍町だった三久保町に残る江戸時代後期の武家屋敷。埼玉県下の城下町は川越・忍(現在の行田…

旧町名 家屋調査済証 埼玉県川越市

川越市街地で旧町名を探していたら、表札は見つからなかったが、ひし形の家屋調査済証に旧町名の痕跡を見つけた。ここに掲載していないものもいくつか見つけているのだが、60年以上経過しているため劣化しており文字を判読できないものもある。 家屋調査済証…

電力プレート 埼玉県川越市

川越市を訪問した2日とも平日だったが、結構観光客がいた。その観光客の合間を縫って、プレートを探し回る。そして、その写真を撮っている自分、すごーく違和感を感じる。 埼玉県川越市に現存する電力プレート5枚である。 ①シギマチ-1 発見日 2021年12月27…

たばこ販売店(旧町名)川越市大字川越

川越のシンボル「時の鐘」 情緒あふれる蔵造りの町並みにひときわ高くそびえる川越のシンボル「時の鐘」。江戸時代初頭から城下の町に時を告げ、庶民に親しまれてきた鐘つき堂である。 今から約400年前、当時の川越藩主だった酒井忠勝(さかいただかつ)によ…

たばこ販売店(旧町名) 埼玉県入間郡大東村大字豊田本

川越市市街地にも旧町名の痕跡がいくつかあるのだが、探索に時間がかかりそうな遠いところから開始することにした。 目撃情報があった旧町名は、川越市豊田本(とよたほん)3丁目にあるようだ。自分の地図には、豊田本3丁目はなかった。豊田本があるだけだ。…

琺瑯町名看板 埼玉県川越市

埼玉県シリーズ第8弾は、埼玉県川越市に現存する琺瑯町名看板2枚である。 発見日はいずれも2020年10月5日である。 広告主はいずれも「かんだ」である。現存していて、創業は昭和25年だそうだ。 「埼銀」は「埼玉銀行」の略で、現在の「埼玉りそな銀行」であ…